top of page

「空港から鉄道まで」世界初実証実験

来年4月、「障害者差別解消法」改正によって企業にも合理的配慮の提供が義務化

神戸空港では多様なかたへの情報保障アプリ「ナビレンス」を実証実験


来年、世界パラ陸上が開催される神戸市において、11月15日、視覚障害者はじめ多様なかたを対象とした実証実験を実施します。

ナビレンス説明画像。A4サイズで約16mの範囲で読み取っています。

実証実験を主催するNPO法人アイ・コラボレーション神戸は、2020年の神戸アイセンターへのナビレンス導入をはじめ、2021年「Be Smart KOBEプロジェクト」では日本で初めて公共交通機関にナビレンスを設置。神戸新交通株式会社協力によって、ポートライナー「三宮」から「医療センター駅」までのルート案内を実現しました。

以降、2022年には九州国立博物館や文京シビックセンターへの設置サポート等、主に視覚障害者支援を目的にナビレンスの日本普及を進めてきました。


また、今年5月には、快適な移動環境支援を事業としている株式会社アクセスムーブコンフォートと協力し、羽田空港第3ターミナルで開催された「視覚障害者の支援情報システムのセミナー」に参画し、視覚障害のあるかたを始め、企業・自治体の皆様にナビレンスをご体験いただきました。

iPhoneスクリーンショット。左から、ナビレンスゴー一般ルート日本語。次が英語。その次がバリアフリールート日本語。次が英語。次がナビレンス日本語。次が英語、以上。
写真:羽田空港第3ターミナルでのセミナー時の様子

これまで、視覚障害のあるかたを対象にした実証実験や発表を行ってきましたが、本来、ナビレンスは視覚障害のあるかただけでなく、多様な方の案内が可能なものです。36言語自動翻訳、ARルート案内、バリアフリールート案内等、様々な情報を提供できます。


この度、NPO法人アイ・コラボレーション神戸は関西エアポート神戸株式会社神戸新交通株式会社協力の元、「神戸空港」及び「神戸空港駅」にナビレンスを設置し、空港から鉄道、そして乗り換えまでのルート案内を実現しました。今回の実証実験設置期間は、は9月27日から約3か月間の予定です。


第一回目の実証実験として、11月1日の神戸空港避難訓練において、「避難誘導実証実験」を実施いたしました(視覚障害のあるかたにはナビレンスアプリ。聴覚障害のあるかたにはナビレンスゴーアプリで避難誘導を行いました)

神戸空港避難誘導実証実験の風景写真


そして、2023年11月15日には「空港から鉄道までのルート」で、スペイン発祥で世界に普及しているナビレンスにおいても、「世界初」の実証実験を行います。

神戸空港はじめ、日本の空港はコンシェルジュサービスが大変充実しているものの、コンシェルジュを利用しないロービジョンの方やその他の方々に対してアプリの音声でどう案内するべきか。また、視覚障害者だけでなく、車いす利用者・聴覚障害者・外国人等が、同じ1つのナビレンスシールを読み取って得ることができる視覚障害者とは別の「ビジュアル情報」が、果たして正確に伝わるのか。


音声情報、動画情報、多言語、障害別ルート案内…多様な人々に対応したナビレンスの機能を使った情報保障及びルート案内の実証実験を「空港」から「鉄道」までのルートで実施するというのは、世界中に普及しているナビレンスにおいても、初の実証実験となります。

「空港」から「鉄道」のルートで行う世界に先駆けた実証実験について、報道関係の皆様、ぜひ取材にお越しいただければ幸いです。


■開始時間・場所

JR三ノ宮東改札口 11月15日(水)14時(17時終了予定)

当日は、視覚障害当事者2名、車いすのかた2名、外国人のかた2名にお越しいただく予定です。


※一般の皆様、当日のご体験は人数制限がございますが、2023年12月26日までは設置継続予定ですので、いつでもご体験いただければ幸いです。

神戸空港にご体験にお越しになられる際は、ぜひ弊所までご連絡ください。


■法人概要

〒650-0047神戸市中央区港島南町1丁目5-2神戸キメックセンタービル2階E室

2007年8月設立(作業所としての開設は2003年11月)。障害を価値として障害者の視点からホームページ等のユーザー評価や実証実験、アプリ開発を行っています。

主な取引先:兵庫県、神戸市、等

専従スタッフ :16人(協力者120人)


■神戸空港実証実験協力

関西エアポート神戸株式会社、神戸新交通株式会社、神戸市、ナビタグで未来を変えるプロジェクトチーム OTAGAISAMA(おたがいさま)、公益社団法人NEXT VISION、近畿大学、株式会社アクセスムーブコンフォート

※この実証実験は、公益財団法人交通エコロジー・モビリティ財団の「ECOMO交通バリアフリー研究・活動助成」を受けて実施しております。


■お問合せ

NPO法人アイ・コラボレーション神戸

担当者名:北山ともこ

TEL:078-302-9811


閲覧数:265回

Comments


bottom of page