top of page

ナビレンス体験会のお知らせ(8月11日)

アイラウンジの久保田です。


連日の暑さに体調を崩されていないでしょうか。

いろいろ気をつけて、夏を乗り切りましょう。


8月のアイラウンジはお休みとなり、次回は9月2日(土)の予定です。

9月のゲストは、株式会社Raise the Flag.中村猛さんです。


さて、本日は当協会のイベントのお知らせです。


群馬県前橋市での開催となりますが、近郊の方や、群馬への観光がてらのご参加、大歓迎です。


8月11日(山の日)に前橋市で開催されるの「まゆだまネットフェスタ」において、日本視覚障害者ライフデザイン協会も下記の内容で出展することとなりました。


  • ナビレンス体験会

  • 見えない見えづらくてもできるハンドメイド作品の紹介(マクラメ編み、スイーツデコ、チャンキーニットバッグ)


以下、イベント詳細です。


日時:令和5年8月11日(山の日) 10時〜16時15分


場所:群馬県社会福祉総合センター(新前橋駅より徒歩3分)


参加資格:どなたでも無料て参加できます。(申込不要)


内容

「Navi Lens(ナビレンス)アプリ」をダウンロードしたスマートフォンを使って、群馬県総合福祉センター2階203号室から、バリアフリートイレまでをナビレンスの音声案内を受けながら移動します。

バリアフリートイレ内には、配置構造を案内するナビレンスコードも設置し、「流すボタンがわからない」「間違って非常ボタンを押してしまった!」などの視覚障害者のトイレ問題の解消を目指します。

ナビレンスの紹介は群馬県初となります。


ナビレンス体験をされた方、先着30名様には、ご自身の持ち物につけられる「パーソナルコード」をプレゼントいたします。

(※ナビレンスパーソナルコードは、誰でも無料でナビレンスアプリからダウンロードし印刷をして使うことができます。ナビレンスアプリを使って、パーソナルコードに情報を入れたコードを読むことで、見えなくてもそれが何かわかります。CDケースに貼って、そのCDが何かを知ったり、口紅に貼って、それが何色かを知ったり、使い方は無限大です)


当日は他のブースで

  • あしらせ

  • 暗所視支援メガネMW10

  • QDレーザー

  • 各種拡大読書機

などなど、いろんな視覚障害者用グッズの体験もできます。(下記、群馬県点字図書館のHPをご覧ください)


ぜひ、8月11日は、お手持ちのスマホにナビレンスアプリをインストールして、群馬県社会福祉総合センターへ足をお運びいただき、ナビレンスを体験してみてください。


よろしくお願いいたします。




ナビレンス体験会チラシ
.docx
Download DOCX • 37KB


日本視覚障害者ライフデザイン協会

久保田真由美

閲覧数:69回

最新記事

すべて表示

ナビレンスより、期間限定の新しいウェブサイトのサービスをお知らせいたします。

ナビレンスより、期間限定の新しいウェブサイトのサービスをお知らせいたします。 このサイトを利用すると、あらゆる人がアクセスしやすいQRコード「ナビレンスアクセシブルQRコード」をあなた自身が、無料で作成することができます。 QRコードをスキャンするには、スマートフォンのカメラで正確に焦点を合わせ、QRコードを画面上のフレームに収める必要があります。 そのため、目が不自由な人にとっては、難しい作

Comentários


bottom of page